四国・中国・九州地方の介護職&看護師の求人・転職のことならあなぶきメディカルケア採用情報

あなぶきメディカルケア採用情報

採用に関するお問い合わせはこちら 0120-314-558 受付時間 / 10:00~18:00(土日祝休み)

介護職について知る

施設長 / 管理者のお仕事Knowledge

施設長 / 管理者って?

施設長 / 管理者って?
施設長とは施設の責任者として、人材マネジメントやスタッフ採用、指導、管理、取引業者の対応を行います。施設の経営者ですので収支の管理やお客様のご家族への対応、スタッフなど、施設に関わる全ての人が良い環境で過ごせるようにすることがとても大事な役割となります。現場のスタッフや、お客様、その他施設で関わる人との信頼や、信用を得ていくため実務経験をしっかりと積み、介護に対する最低限の知識や関連する資格は取得しておくことが必須です。施設長になるためにはまず現場での経験をしっかりと積むことが何よりも大切です。
管理者とは訪問介護事業所などの介護事業所の責任者であり、常勤でその業務に専従する管理者です。他にも訪問看護事業所、通所介護事業所、居宅介護支援事業所などがあり、全体の管理や調整が主な業務です。現場の業務を円滑にするためにも、介護サービスをトータルで管理する能力が必要です。

具体的にどういうことをするの?

施設長・管理者共に大小様々な会議に出席しなければなりません。施設の責任者なので実際にどのように現場が動いているか把握し、適宜監督・指導します。また求職者に対し職場説明や面接を行ったり、現在働いているスタッフとの定期的な面談など、人材の確保・管理が求められます。取引業者や地域との交流なども含め、施設内外で最も多くの人達と関わりのある仕事です。

このお仕事の求人情報を検索する

施設長 / 管理者に関する社員インタビューはこちら

  • サービス提供責任者

    溝口 直成

    圧倒的な成長とやりがい。
    やる気があれば入社一年目でも成長の機会を与えてくれる。
  • 介護スタッフ

    眞木 ひろ子

    「ありがとう」に胸が熱くなる日々
    主婦・パートにうれしい生活リズムに合わせた勤務時間。