あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

シェアする

会社・組織

(2022年4月生)留学生歓迎セレモニー

  • 職場環境
  • 外国人
閲覧数882回

先日、アルファリビング高松紺屋町のデイサービスセンターにて、留学生20名の歓迎セレモニーを開催しました。
20名は新型コロナウイルスの影響で入国時期が1年ほど遅れ、やっとの思いでお迎えすることができました。
新型コロナウイルスの感染対策のため、2日に分けて歓迎セレモニーを開催しました。

歓迎セレモニーでは、おおたに社長から奨学生通知書交付と激励の言葉をいただき、一人ずつ自己紹介をしました。

自己紹介では、緊張しながらも日本語で母国の紹介をしたり、目標を力強く宣言したりしてくれました。

入国までの約1年間、オンラインで日本語学習を行っていましたが、あまりの日本語の上手さに驚きました。

当社で活躍する先輩の外国人スタッフも、後輩たちのサポートに参加してくれました。
入国時は幼さやあどけなさもありましたが、後輩たちをサポートする姿はとても頼もしかったです。

20名はこれから、当社の奨学金を受けて高松のアルファリビングでアルバイトをしながら、日本語と介護の勉強に励んでいきます。
日本語学校1年、介護の専門学校2年を経て当社に就職予定です。

当社では、約70名の外国人スタッフが先輩スタッフのサポートを受けながら活躍しています。
20名が3年後に立派な介護福祉士になれるようにサポートしてまいります。

この記事を書いた人

ひぐ(採用企画チーム)

ひぐ(採用企画チーム)

朝活にハマっています。最近の日課は出社前にジムに行くことです。2021年は色んなことにたくさん挑戦して一皮むけるように頑張ります。

バナー:採用情報サイト バナー:採用情報サイト