あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

会社・組織

(24卒)入社前研修 1・2日目

  • 新卒
  • 採用
  • 育成
831views


入社式の前に、3/28から3/31までの合計4日間で新入社員向けの研修が香川県で行われました。今年は、外国人4名を含めた20名全員で揃って研修をうけました。
この記事では、前半の2日間の研修について紹介します。

【研修内容】
1日目(3/28)あなぶきグループ合同マナー研修
1.マナーの基本原則、コミュニケーション、
 接遇5原則(身だしなみ・笑顔・態度・挨拶・言葉遣い)
2.ビジネスマナー(電話応対・来客応対・訪問/名刺交換)
3.仕事の進め方、「報・連・相」

2日目(3/29)管理部主催 経営理念研修
1.前日のマナー研修の振り返り
2.あなぶきグループについて
3.大谷社長、小夫常務取締役講話
4. ITリテラシー
5.経営理念について考える
6.接遇マナー研修

1日目 3/28は、あなぶきグループの一員としての役割を果たすための心構えや、社会人必須の基礎スキルの習得を目標とした研修です。


あなぶきメディカルケアの新入社員同士が顔を合わすのは、2月の内定者研修以来。再会に笑顔が混じりつつも、緊張感がある中で研修が行われました。


研修2日目は、新入社員同士の距離もぐっと縮まり活気のある雰囲気で行われました。

おおたに社長おぶ本部長からはあなぶきグループの事業紹介、会社のビジョン、目指すケアについてお話いただきました。

おおたに社長
おおたに社長
今後、日本はますます高齢化が進み、当社はその日本を支える重要な役割を担っています。社会人であるという自覚をもち、あなぶきグループの一員として社会に貢献していきましょう。期待しています!

おぶ本部長
おぶ本部長
入社してすぐは不安だらけだと思います。まずはスキルをつけ不安を自信に変えていきましょう。また、人とのご縁を大切にしてください。同期、同僚、先輩、お客様、たくさんの人とコミュニケーションをとって信頼関係を築いてください。そのうえで自分の介護を見つけてください。頑張ってください!

午後からは、人事採用チームリーダーひぐまさんと経営理念について考えました。

<ミッション>
私たちは、安全で快適な住まいと心に寄り添うサービスで、安心な暮らしと自分らしく活きる喜びをご提供します。

経営理念とは企業の譲れない価値観、想いです。
「安心な暮らし」「自分らしく活きる喜び」ってどういうことだろう?どんな状態だろう?とみんなで考えました。

図や絵で表現し、グループごとに発表を行いました。

最後のパートは、やぐらエリアマネージャーの接遇マナーについて研修です。

ご入居者は大切なお客様です。しかし、毎日サービスを提供していると、親しみや慣れから初心を忘れてしまい、接遇マナーがおろそかになってしまうことが残念ながらあります。ご入居者は常に不安に思っており、その不安を和らげるのが私たちの仕事です。接遇ポリシーを繰り返し読み、適切なサービス提供ができるよう努めてください。

2日間様々なことを学びました。さらに研修は続きます。(24卒)入社前研修 3・4日目の記事へ

この記事を書いた人

shinmyo(広報)

shinmyo(広報)

入社して1年が経ちました。デスクに座りっぱなしなので、〇キロ太りました。今年はもっと現場に行って皆さんにお会いしたいと思います!(ダイエットもかねて)