あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

会社・組織

(24卒)入社前研修 3・4日目

  • 新卒
  • 採用
  • 育成
857views


入社式の前に、3/28から3/31までの合計4日間で新入社員向けの研修が香川県で行われました。この記事では、後半の2日間の研修について紹介します。

後半の2日間(3/30・31)では、介護基礎技術研修を行いました。
講師は、リビング事業部のひろた部長、こだまエリアマネージャー、たにもと施設長、まなべ施設長、みやざき施設長、なかむら施設長、よしもと施設長、いしかわ施設長、すなもと施設長、なぎさ施設長、ひょうどうさん(管理者)ふくまさん(管理者)しばおかさん(管理者)、ますかわさん(サ責)です。

【研修内容】
1日目(3/30)
1. オリエンテーション
2. アルファリビングについて
3. 認知症高齢者の理解
4. 着脱介助、移乗介助
5. 高齢者疑似体験

2日目(3/31)
1. オリエンテーション
2. ナースコール対応、電話対応
3. 食事介助・トロミをつけた食事
4. レクリエーション企画
5. スピーチロックについて
6. レクリエーション大会
7. アンケート

まずは、アイスブレイクとしてイラスト伝言ゲームを行いました。


お題はトトロでしたが、いろんなキャラクターに進化?していて会場は大盛り上がりでした。皆さん、とてもお上手!

続いて、「アルファリビングについて」「認知症高齢者の理解」のレクチャーを受けました。

個人ワーク、グループディスカッション、発表を通して内容を深めました。

午後からは「着脱・移乗介助」「高齢者疑似体験」です。

「着脱・移乗介助」

「簡単そうに見えるけどとてもむずかしい」

「伸びない素材の服はむずかしいな…」

「高齢者役も難しい…」

「高齢者疑似体験」


「足が曲げにくいことがこんなに不便だと思わなかった」

「そばで手をひいてくれると安心する」

「視界がせまいととても不安。声掛けを大切にしたい」

また、高齢者疑似体験中にインスタライブを行いました。実況はなかむら施設長とライブでおなじみのはしもとさんです。(ライブに必死で写真がありません涙)

2日目は、電話対応の練習や、実際にトロミ食を食べてみて、食事介助の仕方について学びました。

午後からはクリエーション企画・大会で盛り上がりました。身体能力を維持しながら楽しめるようなオリジナルの企画をグループで考えて意見交換をしました。

4日間の研修、大変お疲れ様でした!
入社式のあとはいよいよ初出勤。研修で学んだことを思い出しながら、ご入居者の皆さんに「安心な暮らし」と「自分らしく活きる喜び」をご提供できるよう一歩一歩頑張ってください。


困った時は周りのスタッフやともに学んだ同期、本社のスタッフにいつでも相談してくださいね。

この記事を書いた人

shinmyo(広報)

shinmyo(広報)

入社して1年が経ちました。デスクに座りっぱなしなので、〇キロ太りました。今年はもっと現場に行って皆さんにお会いしたいと思います!(ダイエットもかねて)