あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

シェアする

はたらく人

ご入居者らしさを大切にし、一つ一つ実行することでいただく言葉が、私を成長させ自信につながっている

  • 入社理由
  • 新卒
  • 福岡
  • 介護職
  • アルファリビング福岡七隈
閲覧数411回

鹿児島国際大学 社会福祉学科を卒業し、2021年度の新卒社員として入社した、アルファリビング福岡七隈 介護スタッフ 髙附 佳乃(たかつき よしの)さんに、入社までの経緯、入社後の想いをうかがいました。


疲労感があった大学時代の現場実習
それでも介護の道を進む気持ちは変わらなかった

うつのみや
うつのみや
たかつきさんが介護の仕事を目指したきっかけは何ですか?
小さい頃は、介護の仕事とは別の仕事を目指していました。
高校2年生の夏くらいに祖母が亡くなって、その頃から介護の仕事に興味を持ち始めて、高校3年の5月くらいになっていきなり進路変更をしたんです。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
それまでは・・・どんな道を目指していたんですか?
音大を目指していたんです。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
お、音大?!
はい、音大を目指していました。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
小さいころからの音楽に対する夢があって、将来の進路が変わるくらい自分の中で何か変化があったんですか?
きっかけは祖母が亡くなったことではあるんですけど、私はピアノをずっとしていて。
音大に進みたいと思いながらも、自分はピアノの独奏者向きではないなと悩み始めていたんです。
たかつきさん
たかつきさん
その頃、児童施設や高齢者施設の夏祭りとかのイベントで演奏させていただく機会があって、その中で「福祉っていいな」と感じるようになりました。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
具体的に、どんなところがいいなと感じましたか?
だんだんと独りで演奏するよりも、周りの人と一緒に演奏することが楽しいと感じ始めました。
独りではなく、周りの人と一緒に何かを楽しむことができる福祉の世界に興味を持ち始めたんだと思います。
たかつきさん
たかつきさん

うつのみや
うつのみや
大学で福祉の勉強をして、就職活動を始めた時は、どんな会社に就職しようと思っていましたか。
実習で介護施設には行くことがあったので、施設でのサービスのイメージはできていました。
でも、コロナウイルスの影響で訪問系のサービスには実習に行くことができませんでした。
実際に働いている方の話を聞いて、訪問系のサービスに興味を持っていたんですが、訪問系だけでなく、住宅型の施設で先輩スタッフに教わりながら自分も成長できる場所を探していました。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
学校で介護の勉強はしていたと思うんですけど、働く上でどんなことが不安でしたか。
大学での現場実習の1ヶ月くらいは、精神的にも身体的にもダメージが大きくて、これが1年2年・・・これからずっと続けることができるのかという面ではすごく不安でした。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
ダ、ダメージ?!
どんなダメージがありましたか??
疲れました?
想像以上に大変でしたか??
大変でした。
介護自体がキツかったわけではなかったんですけど、周りの方を気にしちゃうので・・・。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
周りというのは、働いているスタッフですか?
そうです。
人間関係をすごく気にしちゃうので、すごく気疲れしていたのもあるし、学生だったのでできる範囲も決まっていて。
忙しそうに業務をされているスタッフに対して、「声にかけていいのか?」と、質問したくても手を止めてしまうと思い遠慮してしまい、気を遣い過ぎて疲れてしまいました。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
そうですよね。
学生だし、相手の手を止めたり邪魔になってはいけないとか遠慮しちゃいますよね。
自分自身が勉強不足なのはすごく痛感していたので、ちょっとしたことも聞きにくかったです。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
その実習で気も張って、気を遣って、「あー、疲れたっ💦」となりながら、介護の仕事に対して「嫌だな」とは思わなかったですか。
それは全然思わなかったです。
たかつきさん
たかつきさん

わからないことは何でも教えてもらえる環境があることで、安心して働ける

うつのみや
うつのみや
入社して、いよいよアルファリビング福岡七隈に配属されました。
どんな気持ちで初出勤日を迎えましたか。
不安と楽しみと、半々くらいです。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
どんな不安や楽しみがありましたか。
「業務内容が覚えられるのかな」という不安と、訪問介護でお一人おひとりと向き合うイメージがあったので、「お一人おひとりにあった介護の仕方とか、ご要望にきちんと応えられるのかな」という不安がありました。
たかつきさん
たかつきさん
楽しみな点で言うと、現場で学ぶことの方が学びは大きいと思っていたのでワクワクしていました
学校で学んだことは一度フラットにして、一から学び直そうと言う気持ちでいました。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
学生時代に実習で現場を見ていたとはいえ、実際働き始めて、「え、想像と違うな」って感じたことはなかったですか?
大きなギャップはありませんでした。
でも、やっぱりスタッフもご入居者も体格は様々です。
小柄だったり、身長が高かったり低かったり、スタッフの体格もそれぞれで、介助者に合わせた方法プラス、スタッフに負担がかからない方法で介護をしていて、介護の仕方にも色々あるんだなと勉強になりました
教科書通りではないんだなということを知りました。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
なるほど。
学校では基本の型を学ぶけど、その通りではないですね。
入社前に思っていた、きちんと介助できるかなという不安の部分はどうでしたか?
スタッフの方がすごく優しくて、丁寧すぎるくらいに教えていただきました。
たかつきさん
たかつきさん

うつのみや
うつのみや
トレーナーがついてくれているんですよね??
はい。
今も徐々に独り立ちしていこうとしているんですけど、聞いたらなんでも教えてくださるので、すごく安心して働けています。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
トレーナーは1つ上の先輩ですよね?
歳が近い先輩がトレーナーだったことも、聞きやすく良かったですか。
はい、聞きやすかったです。
それに、「同じような不安や悩みを抱えていたんだよ」と話していただくことで、少しずつ不安が取れました。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
先輩にはどんな相談したんですか?
「どれくらいで業務慣れますか?」とか、「どんなことが大変でしたか?」とか。
「独りで業務に入る時、恐怖心とかありましたか」と聞いた時に、「最初のうちは誰でもあるよ」とか言ってもらえて、その言葉に説得力があって安心しました。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
トレーナー以外の、周りのスタッフにも相談はできていますか?
ちょっとしたことでも、皆さん何でも教えてくださいます。
皆さん優しいです。
皆さんが優しいことにもびっくりしました。
たかつきさん
たかつきさん
実習先でも難しい方、怖そうな方はいらっしゃったので、そんな人たちが一人もいないというのはすごく良い職場に恵まれたと思います。
今でも、「大丈夫?」と声掛けしていただけるし、「わからないことがあっていいんだよ」と言っていただいてありがたいです。
たかつきさん
たかつきさん

うつのみや
うつのみや
入社してなかなか上手くいかないと感じたり、悩んだことはありますか?
入浴介助とか就寝介助とか入って、一通り慣れてきたと思います。
でも次、どこに目を向けて介助をしていけばいいのかな、というのがすごく悩みです。
業務に慣れ始めて、ここからもっとご入居者のことを知っていくにはどうしたらいいのかなとか。
もっとできることがあると思うんですけど、知識や技術もまだなればわからないことも多いので。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
もっとこうしてあげたいのに、まだ知識や経験がないから上手くいかない、できないと感じている?
衰弱しているご入居者とか、看取りのご入居者にどう接したらいいのかまだわかりません。
病気が進行しているご入居者への声掛けも難しいです。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
看取りは、介護の仕事をしていたら避けて通れないですよね。
見ていてつらくなりますか。
見ていてつらくなるというか、悲しい気持ちになったり、独りでその方の部屋に行くのが怖くて、先輩スタッフに一緒について行ってもらうこともあります。
次の出勤日にまた会えるかなとか、休みの日もずっと考えたりします。
ちょっとでも空いた時間にはこまめに訪問して顔を見て、今は声をかけるくらいしかできません。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
この仕事を選んで良かったと思える瞬間はどんな時ですか?
認知症の方に、私のことを覚えていただいた時は嬉しかったです。
私は鹿児島出身なので「鹿児島の人」で覚えていただいているんです。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
(笑)
「鹿児島の人よね」といわれたり、「薩摩おごじょ」みたいな感じで呼ばれたりします(笑)
そう呼ばれたときは嬉しかったです。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
やりがいを感じる時はどんな時ですか?
ご入居者お一人おひとり、その人の生活習慣やこだわりがあります。
トイレに行く時のこだわりがある方もいらっしゃいます。
たかつきさん
たかつきさん

ご入居者が大切にしているこだわりを一つ一つ覚えて実行した時に、「もう覚えたんだね」「早いね」「ありがとう」と言っていただき、嬉しくなるし次もできると自信になっています。
ご入居者に私の成長をすごく支えてもらえていて嬉しいです。
たかつきさん
たかつきさん

うつのみや
うつのみや
最後に、今後の目標を聞かせてください!
トレーナーの先輩方を見ていて、この方はこういう病気があるからとか、この薬は何の薬だからとか、細かく教えてくださいます。
入社してまだ1年しか経っていないのに、そんなことまで細かく理解し説明してくださって、私も少しずつ勉強していかないといけないなと感じています。
たかつきさん
たかつきさん
うつのみや
うつのみや
来年の新卒スタッフが入ってきたら、今度はたかつきさんが同じように教えていると思いますよ。
はい、頑張って成長しておきます(笑)
たかつきさん
たかつきさん

この記事を書いた人

うつのみや(人事広報部)

うつのみや(人事広報部)

興味を持ったことは何でもやってみたい性格です。世界を広げようと、趣味で韓国語と英会話を学んでいます。なかなか上達しませんが、一歩一歩、牛歩であっても進んでいるはず・・・(と自分を信じる日々)。とにかく楽しく勉強を続けています。取材を通して皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

バナー:採用情報サイト バナー:採用情報サイト