あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

会社・組織

(22卒)内定者顔合わせ

  • 新卒
  • 職場環境
1,809views

8月10日、11日に22卒内定者の顔合わせを行いました。
本来であれば、対面で開催し親交を深めたかったのですが、コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、オンラインで開催しました。

1日目は、広島・福山・福岡エリアの内定者、2日目は、岡山・松山・川西エリアの内定者、合わせて16名の内定者が参加しました。
内定者同士の顔合わせは初めてということで、皆さんとても緊張している様子でした。
当日は、自己紹介、談笑会、会社紹介などを行いました。


(1日目:福岡・広島・福山エリア内定者)


(2日目:岡山・松山・川西エリア内定者)

自己紹介では、福祉業界に進もうと思ったきっかけや、友人から見た自分はどんな人か?などをテーマに一人一人発表をしました。
皆共通していたのは、「おじいちゃんおばあちゃんが好き」、「直接人と関わって役に立ちたい」という思いがあるということです。
「私は、綿あめのような人です!」という風に、ユーモアのある自己紹介をしてくれた学生もおり、だんだんと学生の笑顔も増えていきました。

談笑会では、少人数のグループに分かれ、就活で頑張ったことや大変だったこと、大学の話や休日の話など、ざっくばらんに色々な話をしました。
コロナ禍なので、説明会から面接まで全てオンラインだったこと、県外へ移動しても大丈夫なのかなと不安を抱えながら、取り組んでいたことを共有してくれました。
また、当社の会社説明会や面接を通して、施設長をはじめ、スタッフの方の優しい雰囲気が伝わってきたという声も上がってきて嬉しく感じました。

最初はとても緊張していた様子でしたが、同期の仲間と話し共通の話題があることで、少しずつ笑顔も見られ安心した様子が伝わってきました。
内定者からも「同じ業界を目指す方と話せて嬉しかった」「内定者の方と交流できてさらに楽しみになった」など感想を聞くことができました。

今回参加した学生の中にはまだ、就活を続けている学生もいます。
多くの会社を見ることができる今の時期だからこそ、最後まで焦らず就活を続けて欲しいと思います。
また、学校の都合で今回の顔合わせに参加できなかった学生もいます。
そしてこれから選考に進む学生もいます。
内定者が少しでも安心できるよう、改めてこのように顔合わせの場を設けられたらなと思っています。

今日参加してくれた内定者の皆さんと10月の内定式でお会いできるのを楽しみにしています!

当社では、引き続き22卒の新卒採用活動を行っています。
福祉に興味のある方、人の役に立ちたいという思いを持っている方、ぜひ会社説明会への参加をお待ちしています。

この記事を書いた人

朝日 奈甫(採用企画チーム)

朝日 奈甫(採用企画チーム)

最近は温泉とサウナと岩盤浴にハマっています。新しく温泉専用のタオルまで購入しました。おすすめの場所があれば教えてください!