あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

シェアする

会社・組織

(23年卒)外国人留学生新卒採用面接

  • 新卒
  • 外国人
閲覧数269回

先日、当社の奨学生である外国人留学生9名を対象に、新卒採用面接を実施しました。

穴吹パティシエ福祉カレッジに通う介護福祉学科の2年生です。

新卒採用面接に合格すると、来春2023年4月に新卒社員として当社に入社します。

来日して過ごした学生生活の大半がコロナ禍だった留学生たち。家族や生まれ育った故郷とも離れ、言葉も十分に分からない日本で、本当によく頑張っています。

緊張した面持ちの留学生たちも、面接が進むにつれて笑顔がのぞくこともありました。

中にはすでに介護職員初任者研修を取得してアルファリビングでのアルバイトをしている留学生もいます。

「アルバイトと正社員の違いは?」と質問すると…、「責任が違います」と、すでに正社員になる自覚が芽生えている様子。

正社員には、介護の専門的な知識と技術は当然として、流ちょうな日本語でのコミュニケーションや緊急時の対応、自身の体調管理など、さまざまなことが求められます。

当社では、日本語学校や専門学校での必要な学費の一部を、奨学金で支援しています。

専門学校卒業後、就職する会社の選択は本人の自由ですが、当社への就職を希望し、採用面接に合格して3年間勤務すると、奨学金の返済は免除となります。

来年の4月から仲間入りする留学生をこれからもしっかりとサポートしていこうと採用側も身が引き締まる思いがしました。

入社したらいろいろと大変なことがあると思います。不安に思うことや困ったこと、分からないことがあれば、いつでも相談してほしいと思います。

この記事を書いた人

shinmyo(人事広報部)

shinmyo(人事広報部)

9月に入社しました。見た目はおばさんですが、中身はおじさんなので、雑に話しかけてくれてOKです。趣味は「少年の観察」、好きな食べ物は「すりおろししょうが」です。皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。

バナー:採用情報サイト バナー:採用情報サイト