あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

シェアする

アルファリビングのまいにち

ご入居者に負担をかけないケア

  • 松山
  • アルファリビング松山久万の台
閲覧数435回

先日、アルファリビング松山久万の台で研修を行いました。

お休みの準備ではありません。
今回はこの大きな体を簡単にベッドの上で動かす為の福祉用具の使い方の研修です。

オレンジ色の布が福祉用具です。
スライドシートといい滑りのよいナイロン生地を3重にしており、抜群のスライド性があり、上下左右、回転等、さまざまな体位変換や移動をわずかな力で楽に行えます。

側面からも頭からも簡単に体の下に敷き込むことができます。
また、簡単に引き抜くこともできます。
実際に使用すると、本当にわずかな力だけで枕元に体が移動しました。
女性のスタッフが壁紙に寄せるのも楽々できています。
シートを引き抜く際も、全く抵抗なく引き抜けておりスタッフ、ご入居者にも負担なく安定に体位変換、移動ができると思いました。

今後も色々な研修に参加し、介護知識・介助方法を学び、ご入居者に合ったサービスの提案を行いたいと思います。

この記事を書いた人

ジャンボ(介護スタッフ)

ジャンボ(介護スタッフ)

久万の台で介護職兼サービス責任者をやっているジャンボと申します。今までは南江戸にある別の拠点で働いていました。今年の一月から久万の台で働いています。サービス責任者なってまだ、日も浅いですがどうぞよろしくお願いいたします。

バナー:採用情報サイト バナー:採用情報サイト