あなぶきメディカルケア㈱が運営する
“誰でも見れるWEB社内報”です

日中は地域によって“暖かい”“寒い”はあるかもしれませんが、朝晩は確実に冷えるようになってきました。
新型コロナウイルス感染症も再燃してきているこのタイミング・・皆様、くれぐれも体調管理にはご注意くださいますように。

そんな中でもご入居者と「笑うこと」「楽しいこと」を共有しながら同じ時を過ごしたいと、アルファリビング高松紺屋町プレミアムでミニ運動会を企画しました。

重度の認知症の方でも場の空気感や楽しそうな声のトーンは感じて下さり、普段表情にあまり変化がない方でも笑ってくださいます。
そんな少しのご入居者の変化が、私たちスタッフにとってはとても嬉しいことです。

短い時間でしたが、介護付きの温かい雰囲気が終始感じられる時間でした。
ご入居者の反応やご様子をを観察しながら、自分たちの言葉かけや行動を工夫し変化させているスタッフにも脱帽です。
同じ時間を過ごすなら笑って過ごす時間が多い方がいいですよね。
「次はクリスマス会」と張り切って準備しているスタッフの背中が、とても頼もしく見えました。

SNSでシェア

この記事を書いた人

眞鍋 友香子
眞鍋 友香子

アルファリビング高松紺屋町、真鍋と申します。介護の仕事も人間も大好きですが、犬も好き!毎日我が家のお犬様たちに癒され、ホットヨガで大量の汗とともにストレスも流れていく日々です(^-^)

記事をもっと見る

タグ一覧

バナー:あなぶきメディカルケア 採用情報サイト
バナー:あなぶきメディカルケア
バナー:あなぶきヘルスケア
バナー:あなぶきの介護