あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

シェアする

アルファリビングのまいにち

消防訓練

  • 高松
  • アルファリビング高松伏石サンフラワー通り
閲覧数423回

アルファリビング高松伏石サンフラワー通りでは、年に2回消防訓練を行っています。
夜の時間帯を想定したり、消火訓練を行っています。
今回は夜間想定と消火訓練、担架での避難訓練を行いました。

消防訓練リーダーのはしたにさんの号令で訓練を始めました。

非常階段から降りて来られるご入居者は一人もいませんでしたが、皆さま消火訓練には積極的に参加されました。

いざと言う時にご入居者の手も借りての消火活動になるかもしれません。
ないに越したことはありませんが「備えあれば患いなし」で、無事ご入居者との訓練は終了しました。

第二部はスタッフだけで担架での避難訓練を行いました。

思った以上に身体の乗った担架はとても重く今後の課題となりました。

日々様々な有事を想定し訓練することで、いざという時に慌てず乗り切ることができます。
次回の訓練は夏頃を予定しています。

この記事を書いた人

高ピー(施設長)

高ピー(施設長)

男闘呼組復活ライブのチケットが当選しました(^_^)v

バナー:採用情報サイト バナー:採用情報サイト