あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

シェアする

アルファリビングのまいにち

日常の中の何気ない「声かけ」

  • 高松
  • アルファリビング高松紺屋町
閲覧数155回

アルファリビング高松紺屋町では、ご入居者との何気ない日常の声かけや会話を大切にしています。
日常の関わりを大切にすることで、ご入居者が心を開く瞬間や笑顔を逃さないようにしています。
声かけをすることで、気づきがありご入居者のご要望を汲み取ることができます。
二番目の家族であるアルファリビングのスタッフが声をかけることで、身構えることもなく自然体で接してくださるご入居者。
そんなご入居者に寄り添い、うまく心情を引き出すスタッフの技術は素晴らしいです。

たかが「声かけ」されど「声かけ」

どんなに仕事に慣れてきても「声かけ」は忘れないでほしいです。
なぜなら信頼関係構築の大きな土台だから。
声のトーンや抑揚や表情を意識して、今日もご入居者に何気ない「声かけ」をドンドンしていきます。

この記事を書いた人

眞鍋 友香子(施設長)

眞鍋 友香子(施設長)

最近、から風呂がマイブーム。滝汗かきながら己を振り返っております。(笑)

バナー:採用情報サイト バナー:採用情報サイト