あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

アルファリビングの暮らし

心晴れ晴れ会

  • 岡山
  • アルファリビング岡山駅西
693views

ジメジメとした気候で気持ちが沈んでしまったり、モヤモヤした気分になってしまったりしまわないよう、皆で楽しいゲームと美味しいおやつで憂鬱な梅雨を吹き飛ばそう!とレクリエーションを開催しました。

事前に、梅雨にちなんで折紙の傘をご入居者に折っていただきました。
細かい手の動きが必要になる箇所もあり、苦戦される場面も見られましたが、一生懸命に取り組んでおられました。

完成した傘は持っていただき、歌を歌いながら準備体操に使いました。
「カエルの歌が~、聞こえてくるよ~♪」とどの年代の方でもご存知の歌を歌ったので、レストランでは楽しそうな歌声が響き渡っていました。

準備体操でしっかり身体をほぐした後はゲームです。
点数を書いた紙をテーブルの上に置き、カエルの顔を張ったペットボトルの蓋を滑らせチーム内で点数を競いました。

負けていられないと皆さん、真剣そのもの!
高得点に点が入ると大喜びされたり、ご自身の獲得点数を瞬時に計算されたり、他のご入居者に「がんばれー!」とエールを送り、頭も身体もしっかり使いました。

頭と身体を動かした後は、甘いものが食べたくなる!ということで、少し季節はずれですが、鯉のぼりに見立てたおやつを皆さまに召し上がっていただきました。
鯉のぼりの鯉はたい焼きで、矢車はイチゴ味のチョコレート、ポールは棒状のチョコレート菓子を使用しました。

皆さん口々に「おいしいなー!!」「大きいな鯉のぼりじゃなぁ~」「鯉が一匹じゃあ寂しいからあと2匹欲しいなぁ~」等、目で楽しんで食べられました。

初めて行うゲームだったので、楽しんでいただけるか不安でいっぱいでしたが、笑顔が絶えない時間となり、ご入居者だけでなくスタッフの心の栄養にもなりました。

この記事を書いた人

まな(介護スタッフ)

まな(介護スタッフ)

最近、ティックトックに夢中になりよく鑑賞しています。