あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

会社・組織

(20・21卒)フォローアップ研修

  • 新卒
  • 職場環境
  • 育成
1,304views

10月20日に20卒、10月21日に21卒の新卒社員フォローアップ研修を実施しました。
皆さん、久しぶりに同期と対面で会えると楽しみと、少し緊張した様子が伝わってきました。
研修会場では「久しぶり!元気だったー?」と同期と会えて嬉しそうな表情を沢山見ることができました。

まず研修の最初にひぐまさんから、今回の研修の目的を伝えました。
・同期に近況報告、自分自身の振り返り
・なりたい姿を明確にし、具体的な行動計画を立てる
言語化することは難しいですが、自分の気持ちを言葉にして同期に共有するということを大切に研修をスタートしました。

午前中は、下記のテーマに沿ってグループで話し合いました。
・ご入居者との一番うれしかったエピソード
一緒にいてくれてありがとうと言ってくれた
自分にだけ笑顔を見せてくれた
・働く上で大切にしていること
ご入居者と話す時は必ず目を合わせて話す
あいさつに一言を添えている
・尊敬している先輩
忙しくても自分のことを気にかけてくれる人
お母さんみたいに接してくれる人
・理想と現実
後輩に教えられるようになりたいけれど、的確に指示ができない
明るく笑顔でいたいけれど、忙しい時は表情にでてしまう

この他にもたくさんの意見が出ました。
「それぞれどんなシーンでおこってる?」「背景にはどういうアクションがあったかな?」など具体的にグループで話し合いました。

午後からは、一人一人行動宣言を行いました。
①理想の介護スタッフ
②半年後のなりたい姿
③具体的な行動計画

午前中に振り返ったなりたい姿、強みや弱みを振り返った上で、上記の3つを発表し合いました。
「①頼られる存在になりたい!②イベントの企画をする!③毎月の定例会で必ず意見を発表する!サービス以外の時間もご入居者と関わる時間を作る!」
「①安心して任せられる存在になりたい!②夜勤を一人でできるように!③入居者様一人一人の状態を理解できるよう、自ら先輩スタッフ、ご入居者に話しかける!」
「①笑顔いっぱいのスタッフに!②素早く丁寧に余裕をもって業務に取り組む!③毎日自分から挨拶をする!」
「①優しく対応できるスタッフに!②自信を持って電話対応、申し送りができるように!③前日に合った出来事をスタッフに必ず共有する、分からないことはそのままにしない!」

皆さん、それぞれの思いを発表する中、共通していたことは信頼されるスタッフでありたい、どんな時も笑顔で対応したいということでした。
一緒に働く先輩スタッフのような理想に近づくため、今回の研修を通して新たに頑張ろうという気持ちになれたのではないでしょうか。

最後にしまづさんより、20卒、21卒のスタッフの皆さんに、「出来ることが増えたね、早く一人前になりたいね」だから次の2つのことを大切にしようと話をしていただきました。
①感謝、恩返しを見える形で示す
②やってみる→わかる→できる→自信が持てる

参加したスタッフからは次のような感想が出ました。
・同期と会うのは緊張していたけれど、近況報告をした時に共感できるものが多くて嬉しかったし安心した
今までの振り返りができて良かった
・理想と現実を考えることでこれから自分が行うべきことが明確になった
・同期と意見を交わすことで、自分とは違った視点での意見を聞くことができた
また明日から頑張ろうと思えた
・グループワークを通して自分の強みを発見することができた
理想の介護スタッフに向けて頑張りたい
・自分の成長とともに同期の成長も感じることができ、今後のモチベーションにつながった
・入社前の気持ちを思い出すことができた
同期が頑張っているから自分も頑張る
また会えるのを楽しみにしている

これから新卒スタッフもどんどん増えていきます。
日々の業務を振り返り、同期と思いや理想の姿を共有することで、より一層頑張ろうという気持ちになった方が多いと思います。
後輩スタッフに自信をもって教えられるよう、一人前の介護スタッフになれるよう、引き続き業務に励んでいってください!
皆さんとまたお会いできるのを楽しみにしています!


(20卒)


(21卒)

この記事を書いた人

朝日 奈甫(採用企画チーム)

朝日 奈甫(採用企画チーム)

最近は温泉とサウナと岩盤浴にハマっています。新しく温泉専用のタオルまで購入しました。おすすめの場所があれば教えてください!