あなぶきメディカルケア㈱が運営する
“誰でも見れるWEB社内報”です

Yawaragiで掲載した写真の中から、「あなたが1番“いいね👍”を送りたい写真」の投票を行い、9月のBest Photoが決定いたしました。
(発表が遅くなり申し訳ありません・・・。)
投票に参加いただいたのは、各施設の施設長、受付スタッフの皆さま52名。
投票にご協力いただき、ありがとうございました。


【9月のBest Photo】に選ばれたのは・・・

31票を獲得された、アルファリビング松山本町 介護スタッフみよしさんが撮影した写真です!!
青空に向かって

そう、未だ記憶に新しい、青空の下でご入居者が喜びいっぱいの表情をされている写真です。
撮影をした日は、お天気も良く、屋上の扉を開けた瞬間に「うわぁ〜最高!」とご入居者もスタッフも、空を見上げ両手を伸ばして深呼吸をしたそうです。
入道雲の形が綺麗だと感動され、外の空気がおいしいと手を伸ばして空気を口の中に入れ「元気玉、おいしい!」と喜ばれていたご入居者のKさま・・・そんな笑顔が素敵だったので、思わず写真を撮ったそうです。

ご入居者のKさまは、「嬉しい」「ありがとう」「悲しい」「寂しい」と感情を言葉で伝えてくださることが多い方。
「ピアノが弾きたい」「またクッキーが焼きたい」と涙を流される時もあり、そのたびにスタッフが傍らに寄り添い、生活を共にしています。
Kさまは撮影したみよしさんを見ると、「ハロー!今日もアナタは元気ね〜、3人の子供たちも元気?」と声をかけてくださったり、時には抱きしめて「ファイト!いつも頑張ってるじゃない。」と背中をさすってくださるとか。
そんな関係性ができているのは、訪問サービス時間での日々のかかわりの積み重ね。自分たち介護スタッフにとって、訪問の時間はとても大切なんだなぁと日々想いながら過ごしてます。

~投票いただいた皆さんからの声~
・どこかのモデルさんの様に、キラキラしてます。
・青空に羽ばたきそうなほど、全身いっぱいに喜びを感じます!
・ホームページやサイトで使いたいくらい素敵!
・この写真はずるい(良い意味で)!!開放感が半端ないですね。見ていて気持ちが良いです。
・コロナでも関係ない。ご入居者に楽しんでいただけるようにスタッフさんが一生懸命支援してる、楽しさが感じられる!!
・秋空によく似合う元気なパワーがみなぎって楽しい気分になりました😀
・コロナ禍で閉鎖的なじきですが、この写真は解放感があり、気分がすっきりする印象を受けた
・とにかく最高

撮影したみよしさんは、明るくてフットワークが軽くアクティブです。優しい人柄や面倒見が良い部分からトレーナーとして活躍しています。

今回の受賞について、よしもと施設長から電話があった時は、息子さんと娘さんの七五三撮影を護国神社でしていたとか。
お子さま3人が着物を着て歩いている姿を見ながら、シャッターを押す楽しさと受賞した喜びで、改めてカメラをもっとマスターしたいと思った。悩んでいた高額なカメラを買おうと決心がついた日となったそうです(笑)。

皆さんの写真を見ていると、私自身もっともっとモデルの表情、感情が伝わる撮影したいと、少しずつ撮影方法を工夫するようになりました。
これからも、カメラマン顔負けの写真を沢山お届けできればと思います。

SNSでシェア

この記事を書いた人

宇都宮 久美
宇都宮 久美

興味を持ったことは何でもやってみたい性格です。世界を広げようと、4月から英会話を習い始めましたが、ちっとも上達していません。韓国語で返事をしたり、先生に言い訳ばかりしています。取材を通して皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

記事をもっと見る

タグ一覧

バナー:あなぶきメディカルケア 採用情報サイト
バナー:あなぶきメディカルケア
バナー:あなぶきヘルスケア
バナー:あなぶきの介護