あなぶきメディカルケア㈱が運営する
“誰でも見れるWEB社内報”です

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、ご家族の来館、面会も制限をさせていただいています。

ご入居者の中には、不安とストレスを感じられている方もいらっしゃいます。
ご家族もご入居者に自由に会うことができず、寂しい思いをされているのではないかと思います。

そこでアルファリビング鹿児島東千石では、「ご入居者の日々の状況をご家族に伝えることができないか??」と考え、お手紙を送ることを決めました。

全スタッフが協力し、ご家族への手紙を作成しました。
スタッフは感染症対策を徹底しながら仕事をしています。ご家族への手紙は、とても真剣に書いていました。

後日、手紙を受け取られたご家族から
「元気な姿を見ることができました。ありがとうございます。」
「手紙をもらいました。写真、メッセージに感動しました。ありがとうございます。」
「会えない日々で不安だったので、写真を見ることで元気だということがわかり、嬉しかったです。」
と連絡をいただきました。

新型コロナウィルス感染症が発生し、ご入居者、ご家族、スタッフ一同、これまでとは違った環境の中にいます。
今だからできることを探して、喜びに変えていきたいと思います。

SNSでシェア

この記事を書いた人

藤原 俊樹
藤原 俊樹

家からの展望もあなぶきな藤原です。安心なアルファステイツに住んでいます。

記事をもっと見る

タグ一覧

バナー:あなぶきメディカルケア 採用情報サイト
バナー:あなぶきメディカルケア
バナー:あなぶきヘルスケア
バナー:あなぶきの介護