あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

シェアする

アルファリビングのまいにち

みんなの夢が叶いますように~アルファデイサービス南江戸のリハビリ~

  • 松山
  • アルファリビング松山よつば循環器科クリニック前
閲覧数164回

歩行や移乗動作の生活動作において、下肢機能は大変重要な役割を果たしています。
可動域制限や筋力低下などの機能障害が生じると、今まで行っていた動作ができなくなり、介助量が増加してしまいます。

アルファデイサービス南江戸では、ご利用者の生活に支障が出ないようにするために、下肢筋力向上や立位バランス向上等の下肢機能の向上に特に重点を置いて、週替わりでグループ訓練を実施しています。

リハビリは3種類あります。
一つ目は、「平行棒での立位訓練」です。

平行棒を支持してバランスの訓練を行います。
体幹や下肢の筋力向上も図ります。

次に「おもりを使用した訓練」です。

お一人おひとりの能力に合わせて足首に重りを巻き、下肢の関節を動かして主に下肢や体幹の筋力強化を図ります。

最後は「ミニトレーナー」です。

ペダルの抵抗の強弱をつけることができるので、個々の能力に合わせて調整し、7分間足を動かして筋力強化を図ります。

グループ訓練後は、個々の状態に合わせて、歩行訓練や移乗訓練、立位訓練などを実施し、更に下肢機能の向上を図っています。

このようにして身体機能の状態を維持し、これからも変わりなく生活できるよう、そして、出来なかったことが出来るようになるようお手伝いしていきます。
ご利用者が充実した生活が送れるように、また、希望していることが叶うようにデイスタッフ一緒に楽しくリハビリを頑張っていきたいと思います!

この記事を書いた人

えりぴょん(リハビリスタッフ)

えりぴょん(リハビリスタッフ)

3人の子を持つ作業療法士。仕事と子育てに日々奮闘中!いろいろなジャンルの音楽を聴くのが好き。老後も続けられる趣味を探索している。

バナー:採用情報サイト バナー:採用情報サイト