あなぶきメディカルケア㈱が運営する
“誰でも見れるWEB社内報”です

福岡エリアでは3施設合同の委員会活動とエリア全体の委員会活動を行っています。

パート、正社員、雇用形態に関係なく運営参画し、委員会活動を通して自己成長ができる機会と捉え、すべてのスタッフが各委員会に所属し定期的に集まって委員会活動を行っています。
そして、3ヶ月に一度は福岡3施設全体勉強会を開催し、そこで各委員会より活動報告や勉強会を実施しています。

【事故防止対策委員会】【感染症対策委員会】【虐待防止対策・身体拘束防止対策委員会】【災害防止委員会】の4つの委員会があり、毎月統一目標を定め、振り返り検討しています。

今回は、感染症委員会からノロウィルスの対処について、実演を交えながら講義があり、スタッフからの質問が多く、関心の高さが伝わりました。他にも虐待防止、事故防止委員会からも報告と勉強会を実施。
最後はケアマネジャーから介護保険についても講義がありました。

このエリア委員会の開催場所は福岡3施設持ち回りで実施している為、普段行くことが少ない他施設を見学できる機会でもあります。エリア間のスタッフが直接顔を合わせることで、これだけの仲間が一緒に働いていると実感することもできます。

今回もすべての講師はスタッフ。人前で発表するために準備をし、事例共有をすることで成長にもつながっています。また、人に伝える難しさを感じ、勉強会の資料もそれぞれが工夫をしながら作成していくことで自己学習につながっています。
新しいスタッフも早速参加しエリアの一体感を感じる活動となりました。

普段一緒に仕事をしていないスタッフと一緒に集まることや、他施設に行くことで新しい発見や刺激があり、一度参加したスタッフは継続して参加していることが多いです。エリア勉強会で学んだことは、エリア共通認識として施設間のズレを少なくすることができ、スタッフの安心感につながっています。

SNSでシェア

この記事を書いた人

むらかみ
むらかみ

2万円のコントローラーを買うか真剣に悩んでいる中年です。

記事をもっと見る

タグ一覧

バナー:あなぶきメディカルケア 採用情報サイト
バナー:あなぶきメディカルケア
バナー:あなぶきヘルスケア
バナー:あなぶきの介護