あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

アルファリビングの暮らし

エントランスを癒しの空間に

  • 高松
  • アルファリビング高松駅前
885views

アルファリビング高松駅前では、少しでも癒しの空間を作れたらと思い、エントランスにアクアリウムと水槽をイメージした壁面飾りを設置しました。

ご入居者Aさまが1Fへ降りてこられた際、「生き物がいる。だるまメダカが可愛い。」と、目を輝かせながらジッと見つめられていました。

スタッフが餌をあげていると、メダカやエビが勢いよく餌を食べ出すのを見たAさまの笑顔が弾け、水槽一つでエントランスが癒しの空間となっていることがとても嬉しく感じました。

また、季節が感じられるように夏をイメージした壁面飾りをしました。
「金魚が泳いでるみたい。」と、夜眠れない方もしばらくソファーに腰かけ眺められています。
「ここの空間が好きなの。」と何度も足を運ばれ笑顔で居室へ戻られるなど、帰宅願望がある方も興奮状態が減ってきたように思います。

現在、アルファリビング高松駅前の正面玄関は、ご面会にこられたご家族からも「生き物がいるだけで癒されますね。」と、好評です。

ご入居者と一緒にメダカやエビの成長を楽しむ企画をしたスタッフも、とても嬉しく感じています。
まだまだ猛暑日が続き、コロナウイルス感染症の影響で自由に外出ができにくい状況ですが、当ホームの癒しの空間で素敵な時間を過ごしながら、皆さまと一緒にこの夏を乗り越えていきたいと思います。

この記事を書いた人

はる(介護スタッフ)

はる(介護スタッフ)

日々、初心を忘れず笑顔をモットーに!!