あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

アルファリビングの暮らし

11年目の今年も続けていくこと

  • 広島
  • アルファリビング広島吉島通り
459views

今年は兎年なので、なかむら施設長を筆頭にフットワークよく!軽快に頑張って参ります!

さて2023年は、アルファリビング広島吉島通り開設11年目の年となります。
節目を迎え気持ちをあらたに励んでおりますが、私たちには開設当時から変わらずに続けていることがあります。

それがこちら
“ご入居者のお誕生日にお花をプレゼントすること”です

プレゼント用のお花は、地域の方との交流を大切にと考え、当初からアルファリビング広島吉島通りと同じ町内にあるお花屋さんに、アレンジをお願いしています。

スタッフが分担して、月ごとにお誕生日を迎えられる方をリストアップ。その方のイメージをお伝えして注文、そして、お誕生日当日に受け取り、ご入居者にお渡しします。

スタッフと一緒に写真を撮り、お誕生日からの1年が素敵になりますようにとお祝いします。
皆様、少し照れられますが、プレゼントをうれしいと言ってくださいます。
長くアルファリビング広島吉島通りで生活されている方の中には、「私、もうすぐ誕生日よ。今年は何色、何の花じゃろう?」とスタッフにおっしゃられます。

ご入居者の皆さまの笑顔が、私たちの一番の元気の素。
本年も皆さんの笑顔がたくさん見られるように
プロフェッショナルとして、心に寄り添うサービスで、日々前進していります。

この記事を書いた人

ちさと(デイ管理者)

ちさと(デイ管理者)

誰よりも意識の高い「平常心」と、すべてを凌駕する「克己」