あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

シェアする

アルファリビングのまいにち

運営懇談会

  • 倉敷
  • アルファリビング倉敷駅前通り
閲覧数128回

今年も運営懇談会の開催時期となりましたが、本年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、アルファリビング倉敷駅前通りとアルファリビング倉敷幸町の2ホーム合同によるエリアでのzoom開催となりました。

アルファリビング倉敷駅前通りは、館内感染対応中のため、アルファリビング倉敷幸町を会場として、ご入居者やご家族にもご参加いただくことができました。
無事に時間通り開催することができ、今回の目的や運営状況の説明など大きなトラブルもなく、本日の本題となります食事料金の改定の説明へと進んでいきました。

これまでは、自社努力で食事料金の変更なく運営をしておりましたが、昨今の社会情勢不安による原油高や電気代を中心としたエネルギーや食材、輸送費などの高騰により、心苦しい限りではございますが、食事料金の変更をさせていただく旨の説明をいたしました。
ご参加いただいているご入居者からは
「買い物に行ってもこれまで3,000円で済んでいたものが4,000~5,000円になってしまっているから、これは仕方ないよね。よく頑張ってくれているよ」
と温かいお言葉をいただき、ご参加いただいているご家族にも快く了承をいただくことができました。

今後もご負担いただいている金額以上の「わくわく」をご入居者に提供させていただき、皆様の笑顔がたくさん見られるホームにしていくよう、スタッフ一同取り組んで参ります。

この記事を書いた人

MAKOTO(施設長)

MAKOTO(施設長)

毎日バスと電車を乗り継いで、吹けば飛ぶような身体で日々頑張って通勤しております。趣味はロードバイクとキャンプ、モータースポーツ観戦です。 見かけと違って超アウトドアな休日を家族と満喫しております。

バナー:採用情報サイト バナー:採用情報サイト