あなぶきメディカルケア㈱が運営する“誰でも見れるWEB社内報”です

シェアする

会社・組織

2022年 新年のご挨拶

  • 職場環境
閲覧数735回

皆さま、新年明けましておめでとうございます。
おおたに社長おぶ本部長より新年のご挨拶です。

おおたに社長より

2022年謹賀新年
新年あけましておめでとうございます。
新型コロナウィルス感染症の発生から丸2年が過ぎようとしていますが、その影響はまだ抑えられず、来年こそは、皆さまと穏やかな新年が迎えられることを切に願っています。

さて、当社は今年6月に会社設立14年目を迎えることができ、順調に成長を遂げているこの頃ですが、これは、何も労せず今まで進んで来られたのではなく、この社内報を読んで頂いている社員ひとり、一人の努力の積み重ねであると、この場を借り深く感謝する次第です。

来年には、新たに兵庫県で2施設の施設開設を予定しており、更なる成長を成し遂げるべく、邁進しているところです。
また、あなぶきグループ各社の中でも、成長株として大いに期待をされている会社の一つです。

しかしながら今後も安定した事業拡大をする為には、何と言っても人材の活性化が欠かせません。
どのような環境においても“社員ひとり一人が輝きながら仕事をする”。
こういう企業文化を作り上げるために、私も皆さんと共に努力して参ります。

まだまだ、新型コロナウィルス感染症の終息が見えない中、リスクと向き合いながら業務にあたるという厳しい環境が続きますが、どうかご自身、ご家族の健康にご自愛ください。

今年も皆様と一緒に良い一年にしましょう!

おぶ本部長より

新年明けましておめでとうございます。

感染症が暗い影を落とす中、新年を迎えて皆さまの元気な姿にお逢いできることを嬉しく思います。
また、年末年始業務にあたられた皆さま、ご苦労様です。

「もっと、らしさを」

価値観や介護観の押し売りではなく、入居者様本人の意思決定を最良の形で支援することがまさに顧客価値で当社”らしさ”であると考えています。
ご本人や家族の本当のお気持ちは?抱えている不安は?この一つ一つにしっかり向き合い、思い入れをもって悩んだり、喜んだり、ぶつかったり、寄り添いながら、不安を安心に変え、喜び、笑顔、感動を共有したい。
当社の”らしさ”はこういった皆さんの想いと行動に支えられ、入居者様そして地域になくてはならない存在として確実に成長してきています。

これからも、アルファリビングで入居者様と人生を共に創っていきます。
入居者様、皆さまそれぞれが”らしく”あるために。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

この記事を書いた人

うつのみや(人事広報部)

うつのみや(人事広報部)

興味を持ったことは何でもやってみたい性格です。世界を広げようと、趣味で韓国語と英会話を学んでいます。なかなか上達しませんが、一歩一歩、牛歩であっても進んでいるはず・・・(と自分を信じる日々)。とにかく楽しく勉強を続けています。取材を通して皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

バナー:採用情報サイト バナー:採用情報サイト